カテゴリー別アーカイブ: レストラン

ジャパンメイドの素晴らしさを実感した瞬間

シンガポールでサプライズのお誕生日をお祝いしたかったので

日本から、こんなイメージで・・・と

写真を添えて、レストランに伝えていました。

 

そして、出てきたケーキが、こちら!!

DSC09940

 

誰が描いてくれたのかな~  このパンダ

 

 

イメージ画像のパンダルギーニの写真は、これなのに

私でも描けそうなパンダの絵・・・

 

12395356_1021478944562427_703512593_n

 

その数週間前に日本でお祝いした時に

出てきたケーキのクオリティとの差に思わず笑いが。。。

 

IMG_4489

 

 

やっぱりジャパンメイドは素晴らしいですね♪

 

 

カリフォルニアクルーズ旅行記 その2 ~食べ物~ California Cruise travel diary 2 ~Foods~

クルーズの中での食事は

基本的に、すべて無料です。

 

朝食はもちろんのこと、

ディナーまで無料です。

 

時間指定のレストランで、一回ディナーを楽しんだら

69ドルのもとは取れたんじゃないかと思うぐらいです。

 

DSC07654

 

色々なメニューの中から、英語の単語を頼りに注文しましたが

思い描いた通りのものが出てくることもあれば

あれ?と思うようなものが出てきたり・・・

 

ロブスターは無料の日と、そうじゃない日がありました(笑)

 

DSC07526

 

その日のドレスコードが予定表に書かれているので

ドレスアップしてお食事に行くことも。

 

11165230_1420682468241360_9182518263031617244_n

 

デザートも何種類か頼んでもOKだったので

食べられるかどうか考えずに、

いっぱい注文している人もいましたよ。

 

DSC07327

 

ただし、アルコール類や

一部のお店では、有料の食べ物も置いてありました。

 

24時間開いているお店では、

ピザや飲み物がいつでも食べられます。

部屋に持ち帰ってもいいみたいです。

 

DSC07692

 

部屋でルームサービスを頼むのは有料なので

好きな食べ物を取りに来て

部屋でゆっくり食べるのもアリですね。

 

DSC07547

 

ブッフェの時間帯は、オムレツもその場で焼いてもらえるので

毎朝、食べていました。

 

DSC07396

 

ケーキもよりどりみどりです。

 

DSC07754
DSC07512
DSC07756
DSC07755
DSC07298

 

一度、朝の4時頃に行ったら

だ~れもいなくて、スタッフの方が清掃している中

コーヒーを飲んで帰りました(笑)

 

IMG_8179

 

ブッフェの時間帯は、食べ物がずらーっと並びます。

 

DSC07374

 

ただし、終了時間になると、容赦なくクローズの札を置いていきます。

 

DSC07386

 

一度、ケーキをお皿に取ったのに

時間が終わってるから、と持って行かれてしまったことがあり

ギリギリの時間に行った時には

とりあえず食べたいものは

取ってきてテーブルに置いておいた方がいいですね。

 

DSC07514

 

レストラン内も広いので、楽に歩き回れます。

 

DSC07395

 

そして、扉の外では鳥さんが

じっと静かに、誰かが席を立つのを待っています。

 

人がいる間は、絶対に近付いてこないけれど

食べ物を置いて、立ち去った瞬間

思いっきり食べてました!!

 

DSC07517  

 

こちらのカフェは有料でした。

 

DSC07741

 

チーズケーキは、半端なく大きくカットされて

イチゴも、大きかったです。

 

DSC07750

 

私はチョコレートでできたカップに入った

ケーキを食べたけれど、カップ部分は食べにくかったです~

 

DSC07745

 

朝食も、優雅に食べたい場合は

レストランに行って、メニューを見ながら注文できます。

 

DSC07816

 

これ、名前は忘れちゃったけれど、美味しかったです。

メニューが解読できると、もっと楽に注文できるんだけどなぁ♪

 

DSC07705

 

帰りに空港で、サラダとフルーツとジュースを食べたら

30ドルぐらいして、クルーズの食事が懐かしかったです。

 

DSC07829

 

こんなに豪華なクルーズ旅行が

わずか69ドル(8000円ぐらい) で行けるなんて・・・

 

 

月末には、また次のクルーズの申し込みが始まります。

 

興味がある方は、

こちらをクリックして、お問い合わせくださいませ。

 

 

素敵な旅行がいっぱいのワールドベンチャーズに入会して

本当に良かったと思ってます。

 

ワールドベンチャーズの様々なツアーは、

こちらをクリックして頂くと、ご覧頂けます。

ツアー料金は、会員しか見ることができません。

ハンガリー旅行記 その2 ~食事~ Hungarian travel diary 2 ~Meal~

ハンガリーではフォアグラが有名だって

現地に着いてから知りました(笑)

The Hungarian noted product is Foie gras

 

早速、検索して入ったお店が大当たりでした!!

 

DSC06605

フォアグラって言っても通じないのですが

リボマイって言うと、すぐにわかってもらえます。

 

DSC06609

店内は、こんな感じです。

 

DSC06617

フォアグラって、

ステーキの上に乗ってる添え物のイメージがありましたが、

 

マッシュポテトの上にリンゴのソテーと一緒に

サーブされたフォアグラは、

今までのイメージを覆すほど美味しかったです。

 

DSC06622

カタコトの日本語を話せるお店の人がいて、

どれも美味しかったです。

 

あまりの美味しさに2日連続で足を運びました。

 

DSC06616

そうしたら、「ちょっとオマケ」と言いながら、

シャンパンやデザートなど、次々とサービスしてくれました。

 

DSC06702

オマケで出てきたフォンダンショコラ

あったかくて、フォークでカットすると

とろーりとしていて美味しかったです。

http://www.commechezsoi.hu/

 

 

DSC06780

フリーの日に、街をぶらぶら歩いていると

屋台がずらーっと並んだストリートに行き当たりました。

 

DSC06778

とっても大きな鉄板で作っている料理は

どれも美味しそう~

 

DSC06773

可愛いクッキーや、

カラフルなチョコレートも販売されていました。

 

DSC06784

このチョコレート、甘そうにみえますが、

チョコが苦手の私が美味しい!!

と思うほど、美味しかったのです。

 

カラフルで綺麗だし、お土産に買ってこれば良かった~。

http://www.chocome.com/

 

 

3日連続でフォアグラのお店に行こうとしていたら

土曜日だからか予約が取れなくて

違うお店に…

 

こちらも素敵なお店で美味しかったです。

DSC06909

 

 

私が感動したのは、このスープ

DSC06922

スープ皿に乗っかっていたのは、マッシュルームと

ひらひらの物体。 変わったキノコかな?と思っていたら…

 

DSC06926

スープを注ぐと、ふわんふわんの花びらが溶けていきました。

キノコかな、と思っていたのは チーズだったのです。

 

DSC06913
http://www.pierrot.hu/

 

DSC06907

こういう素敵な街並みの中にあるってだけで、
すごくお洒落なお店に感じてしまいました。

 

 

 

 

ワールドベンチャーズに興味がある方は、

こちらをクリックして、お問い合わせくださいませ。

 

 

素敵な旅行がいっぱいのワールドベンチャーズに入会して

本当に良かったと思ってます。

 

ワールドベンチャーズの様々なツアーは、

こちらをクリックして頂くと、ご覧頂けます。

ツアー料金は、会員しか見ることができません。