タグ別アーカイブ: iPhone

auでiPhoneを使ってる場合、海外パケット料金が高額請求されないようにするための設定

iPhoneをもって、海外旅行に出かける時に

携帯会社の海外サービスを使われる方も多いと思いますが

auは、思わぬ高額請求がくる可能性がありますので

 

飛行機に乗る前に

この設定を忘れずにしておいてくださいね。

通話のみ利用可能な設定方法

 

最初に設定画面をタップします。

「モバイルデータ通信」をタップ

01モバイルデータ通信

 

 

 

「モバイルデータ通信オプション」をタップ

02モバイルデータ通信のオプション--

 

「ローミング」をタップ

03ローミング-

 

音声通話ローミングをオン

データローミングをオフ

04

 

いったん戻って

「4Gをオンにする」をタップ

05_4Gを

 

 

「オフ」をタップしてチェックを入れます。

 

06オフに

 

 設定完了

 

もう一度戻って、下記のような状態になっていればOKです。

この状態は、通話のみ可能で

データローミングはしない設定です。

07こういう状態-

 

 

 「Wi-Fiアシスト」

 

最後にモバイルデータ通信の下の方にある

「Wi-Fiアシスト」もオフにして完了です。

 

 

08是もオフ-

 

この設定は、海外で通話だけ使用したい場合の設定です。

通話した場合は、料金がかかります。

 

通話もデータ通信もしない場合

 

通話もデータ通信もしない、という場合は、

「機内モード」をオンにしたまま、WiFiだけオンにして

モバイルデータやホテル等のWiFiにおつなぎください。

 

詳しくは、こちらの記事を参考になさってくださいませ。

 

ボタン600_300.1

 

Apple製品を海外で使う時には、この設定がオススメ♪

iPhoneやiPadを持って海外に行く時には

この設定をしておくと、

WiFiで通信制限がかかることを防ぐことができます。

 

iCloudをオフにします

 

オンのままだと、充電中・WiFi接続中・スリープ中に、1日に1回自動バックアップが働くため大量のデータ通信が発生します。

 

ホーム画面⇒設定⇒iCloud

01

 

⇒iCloud Drive・写真・バックアップをすべてオフ

02

 

写真をオフにしようとすると、、、

03

 

このような確認画面が出ます。

iPhoneで撮影した写真が消えるわけではありませんが、

共有されている写真は消えてしまう可能性がございます。

 

カメラロールなどに写真が保存されているかどうかを確認し

バックアップをとってから「オフ」にしてくださいね。

 

04

 

 

 App(アプリ)の自動更新をオフにします

 

ホーム画面⇒設定⇒iTunes&App Store

11

 

⇒自動ダウンロードをすべてオフ

05

 

 

Appのバックグランド更新をオフにします

 

ホーム画面⇒設定⇒一般

06

 

⇒Appのバックグランド更新をオフ

07

 

 

オフにするには、〇を左に動かします

08

 

 

日本国内で設定しておいてくださいね~

 

 

飛行機に乗る時には機内モードに設定

 

ホーム画面⇒設定⇒機内モード

21

 

〇を右側に動かすと、

機内モードがオンになり通信できなくなります

 

22

 

海外に着いたら、機内モードはオンのまま

WiFiだけオンにします

電話は繋がらないけど、WiFiだけ使える状態です

23

 

手持ちのWiFiやホテルのWiFiなどに繋げると通信できます

24

 

海外でもWiFiは必需品ですが、

あえてホテルにいる時だけ繋げる

 

というのもアリだと思います。

 

ハンガリーやクルーズに行った時には

ホテルや空港でだけ周りと繋がっていました。

 

これはこれで、自由になれて、おすすめですよ♪

 

 

私がいつも使ってるのは、ここのWiFi▼



 

 

海外旅行にお得に行く秘密は、

こちらをクリックしてご覧くださいませ。